レアだけどおすすめ!ローマ、サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂

レアだけどおすすめ!ローマ、サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂|イタリア観光ガイド

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂に行ってきました!

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂は、カラカラ浴場の近くにある聖堂。パッと見は倉庫!?のような聖堂らしからぬ見かけですが、中には煌びやかな世界が広がっています。

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂とは?絶対行くべき理由ベスト3

おすすめのポイント
  1. カラカラ浴場とセットで観光出来る点。
  2. 周辺に緑が多く、リフレッシュできる点。
  3. 外観と館内との雰囲気のギャップを楽しめる点。

「サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂(Basilica Santi Nereo e Achilleo/バジリカ・サンティ・ネレオ・エ・アキレオ)」は、カラカラ浴場の目と鼻の先にある聖堂。結婚式やイベントに合わせて開館する為、毎日見学出来るワケではないのですが、周辺には緑豊かな公園が広がっている為、ピクニックがてら外から見学するだけでも楽しめます!

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂 押さえておくべき魅力とは?

聖堂らしからぬ「外観」

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂は、カラカラ浴場通り(Viale delle terme di caracalla)沿いにある聖堂。知らなければ聖堂だと気付かない人も多いのでは!?というほど無骨な見た目。窓も小さく、なんだか牢獄(ゴメンナサイ!)のような外観ですが、窓の上にあるジローラモ・マッセイ(Girolamo Massei)の聖母マリアとイエスさまのフレスコ画が、聖堂であることを示してくれています。

フレスコ画で埋め尽くされた「中央通路」

外観は無骨ですが、中に入ると一変。壁を埋め尽くすたくさんのフレスコ画を目の前に、思わず感嘆の声をあげそうになります。色で溢れた世界はとっても華やかで、まるでローマの街並みのよう!通路を埋める作品群は、主に16世紀に描かれた、対抗宗教改革(プロテスタントに対するカトリックの対抗運動)にまつわるものが中心で、カトリックの教えをわかりやすく説いた、殉教にまつわる絵画が中心に飾られています(※ニガテな方は鑑賞をお控えください)。

「中央祭壇の風景―1」

中央祭壇まで進むとアフリカの大理石を使って制作された、豪華な天蓋付きの祭壇(チボリウム)、その上に十字架を囲む聖人たちのフレスコ画が見て取れます。向かって左手に男性、右手に女性が並んでいるのですが、左手には聖堂のシンボル、聖ネレオ(Nereo)と聖アキレオ(Achilleo)兄弟の姿が。右手には2人の兄弟と運命を共にした、聖ドミティラの姿も描かれています。

祭壇上のフレスコ画―2

聖人たちの下にもフレスコ画の世界は続きます。十字架の真下に描かれているのはローマ教皇グレゴリウス1世。イタリアではSan Gregorio Magno(偉大なる聖グレゴリウス)と呼ばれるほど、歴代教皇の中でも特にカトリックに大きな影響を与えた人物で、彼の絵の下にはコーズマティ様式(モザイクの一種)やライオンの彫刻などがあしらわれた豪華な司教座も置かれています。

周辺を彩る「緑地」

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂は、建物だけを単体で見るとちょっと味気ないですが、周辺に広がる緑地とセットでみると、味わいが増します。目と鼻の先には古代ローマ時代の遺跡、カラカラ浴場があるため、セットでの観光もオススメですよ!周辺は並木道(Viale)と呼ばれるくらい木々が生い茂っており、ローマ特有の巨大なイタリアカサマツが、旅情をかきたててくれます。

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂 是非食べてほしい逸品

Bompiani

「ボンピアーニ」はローマっ子に人気のお菓子屋さん。郊外にあるので、レンタカーなどでないと足を運ぶのが難しいかもしれませんが、もしチャンスがあれば、是非足を運んでみてください。イチオシはコッペパンに生クリームがたっぷり入ったローマ名物マリトッツォ(Maritozzo)。クリームの鮮度が抜群なので、一気に2つ3つ食べられそうな勢いです。

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂ワンポイントアドバイス

「結婚式会場としても人気★」
サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂は、結婚式会場としても人気の聖堂(私も結婚式に参列したことがきっかけで、初めて館内に入りましたを)。イタリア人の結婚式は教会で行う場合と、市役所で行う場合の大きく2つのパターンがありますが、教会で行うものは雰囲気満点!観光でローマを訪れた方も、タイミングが良ければ、聖堂前で華やかな風景に出会えるかもしれません。

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂での注意点

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂での注意点
  1. 冠婚葬祭時、イベント時時に合わせて開館しています(但し今後、変更可能性有)
  2. 最寄り駅はチルコ・マッシモ(Circo Massimo)です。
  3. 周辺は少しアップダウンがあります。

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂最寄り駅から徒歩約10分。開けた場所なので、夏は熱中症などにお気を付け下さい。カラカラ浴場周辺は少し坂があるので、その点もご留意を。

まとめ

サンティ・ネレオ・エ・アキレオ聖堂周辺は、コロッセオやスペイン広場、トレヴィの泉などがあるエリアと少し雰囲気が異なり、建物同士の間隔が広く、緑が多いエリアとなっております。芝生にはベンチもあるので、休憩しつつのんびり散歩するのもオススメ。カラカラ浴場やチルコ・マッシモなどの古代ローマ遺跡とセットで是非巡ってみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。